忍者ブログ
[21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

壬生の里親会は毎週日曜日に行われる。
犬や猫を連れてきた人、それを見に来た人、お目当ての子に会いに来た人、家に子犬が生まれてと相談にきた人たちへ少ない人数で対応している里親会の人たちは大わらわだ。

モカはその日初めて里親会に連れてこられたそうだ。推定3才、雄。



一週間前に泥だらけで保護され、その時去勢手術を受けた。逃げるおそれがあったので、ゲージから出すこともできなかった。
だから、抜糸も済んでいなかったし、触るとまだ体から土が落ちてくるような状態だった。
すぐにつれて帰れるとは思っていなかったけれど、前に里親会に顔を出していたのと、家族全員で見に行ったのが心証をよくしたようだ。



誓約書を書きながら獣医さんの名前を思い出せなくて焦った。あんなにお世話になったのに。

その日のうちに保護主さんがモカを連れてうちまできてくれた。高速を使って約1時間。何度も野良猫を保護しているそうだ。去勢手術代も半分しか受け取ってくださらなかった。



家に向かう車の中で名前を決めた。



試供品で貰ったばかりの餌と、もんどのトイレがあったので急いで用意したが、子猫とちがって成猫は慣れるまでに時間がかかる。ソファの下に潜り込んで出てこない。



腹をするような匍匐前進で頭だけ出してご飯を食べ、無理に連れて行って教えたトイレで用を済ませた。
ご飯が食べられて、トイレを失敗しなければ問題ない。

猫はどうしてトイレの場所をすぐに覚えるんだろう? 
後になって、出しておいた猫砂の袋をモカはかみ切ったけれど、猫にとって魅力的な臭いでもするのかなあ。

子猫だったもんどと違って、モカは盛大に砂かけをする。ドーム型のトイレと獣医さんに勧められたご飯を買って、待ちに待った手作りキャットタワーを設置した。

人の気配がなくなれば、ソファから出てきて新しいおうちの探検もできるだろうと、その晩我が家はいつもより早く寝室に引っ込んだ。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
時々
まりまおさん、イラストをほめてくださってありがとうございます。人間、特に自分を絵にするのが一番やりにくいです。

イラストで、写真では残せなかった思い出の場面を書いてみたいなあと思います。
たまにおつきあいください。

にいなさん、コメントありがとうございます。にいなさんはブログかホームページをお持ちですか? もしお持ちでしたら教えてください。
検索してみたのですが分からなくて。
小枝 2008/05/06(Tue)19:18:05 編集
無題
モカちゃんとの出会いの思い出ですね。(^^
里親さん達の努力や保護主さんの優しさに頭が下がります。
こういうお話を聞くたびに私もいつか力になれたらと思います。
そして今こうして幸せになったモカちゃん、本当に良かったネ。(^^)
それにしても小枝さん、イラストがとっても上手!
まりまお URL 2008/05/06(Tue)15:49:23 編集
無題
うちに来てくれた日は本当に特別な日です。うちの子たちは誕生日もわかっているのですが、迎えた日の方がしみじみします。人間でも初めて会った日のことなんて覚えてもいないのに、ねこのことはなんだか色々いろいろ、覚えて感慨深いのです。。。
にいな 2008/05/06(Tue)14:06:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
小枝
性別:
女性
コメントありがとうございます
[08/29 kaezzz]
[08/02 kaezzz]
[08/01 百合子]
[07/31 桜桃]
[07/29 Uribouz]
[07/17 mally]
[07/08 kaezzz]
[07/07 ぽんちゃんのおねえちゃん]
[07/06 小枝]
[06/25 Uribouz]
フリーエリア
いつでも里親募集中 にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
カウンター
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]