忍者ブログ
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

うちの庭を横切っていく猫が何匹かいる。首輪をしている猫もいるので、すべてが野良というわけではない。

はちわれの雌。子猫をつれているのを昨年見かけたので「ママ」と呼んでいる。最近見かけない。
モカにかわいい声で呼びかけてくれる「ガールフレンド」。
赤い首輪の虎ねこ。小柄なので雌かも。
黒の中途半端な長毛。大きいので雄だと思われる。
そして、おそらくこの辺のボス。ママの子猫のお父さんと思われるので「パパ」と呼んでいる白黒ぶちの雄猫。

この「パパ」猫。人間とは一定の距離を保って近づかないが、決してビクビクやおどおどしない堂々とした猫である。

モカは「ガールフレンド」の呼びかけには応じるが、他の猫は無視していた。軒下を音もなく通るので、気づかないのか? 人間が気づいているのに?



なにをだお?

ところが昼間、軒下を通っただけのパパ猫に、すさまじい威嚇の声を上げたそうだ。2重サッシに守られてうなる若造なんぞ、パパ猫にとってはこんなイメージだろうが、



普段のモカからは想像できない偉業、もしくは愚行に家族一同驚いたのである。



ぼくも男だお

ここに来て3ヶ月とちょっと。自分の縄張りだという意識が芽生えたのかも。

夜になってやってきた「ガールフレンド」の呼びかけには、小躍りして窓に駆け寄ったモカ。



ぼくも男だお。

避妊すると雌猫は子猫になるが、雄猫は生まれてから死ぬまでずっと雄だという話は「グーグだって猫である」に書いてあっただろうか?

去勢手術を受けてまだ3ヶ月しか経っていないモカは、雄猫として生きてきた記憶もまだまだ色あせていないのだ。



男だお。


モカは箱や袋で遊ばない子だ。



これは娘のやっている作業が珍しくてのぞいているだけで、



箱で遊ぼうと思っているわけではない。

だからかぶせても全然喜ばない。



迷惑だお。

縄張りを主張するようになったのと同様、箱や袋で遊ぶ日も来るかもしれない。



読んで頂いてありがとうございます。ぽちっとして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログへ人気ブログランキングへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お友達
網戸越しですから、外猫にはかるーく馬鹿にされているのかもしれません。

ガールフレンドが「るるるるる」って声で呼びかけると、窓のそばに飛んでいきます。
去勢してまだ3ヶ月ですから、モカちゃん、まだまだ男です。
小枝 2008/06/19(Thu)18:30:03 編集
無題
モカちゃんちにはたくさんのご訪問ネコがいるんだね~(^^)
うふ、ガールフレンドには嬉しそうなリアクションなんだ♪
微笑ましいなぁ。
でもパパ(ボス)にゃんには威嚇!
男モカちゃん、ここにあり!って感じで頼もしいーーっ
日に日に家ネコらしく、でも本能も忘れずにいるんでしょうね。
まりまお URL 2008/06/19(Thu)09:37:50 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
小枝
性別:
女性
コメントありがとうございます
[08/29 kaezzz]
[08/02 kaezzz]
[08/01 百合子]
[07/31 桜桃]
[07/29 Uribouz]
[07/17 mally]
[07/08 kaezzz]
[07/07 ぽんちゃんのおねえちゃん]
[07/06 小枝]
[06/25 Uribouz]
フリーエリア
いつでも里親募集中 にほんブログ村 猫ブログへ 人気ブログランキングへ
カウンター
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]